2/28

開館日

高岡市美術館

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
  • お知らせイベント

魔法の美術館ワークショップ 参加募集【申込期間延長(8/3(木)まで)】

※申込期間を8/3(木)まで延長しました!

企画展「魔法の美術館」のワークショップを開催します。
モールや折り紙など未塚な素材を一コマずつ動かしながら、オリジナルのコマ撮りアニメーションを作ってみよう!
講師は「魔法の美術館」出品作家の重田祐介さんです。
※事前申込制


【イベント】
「コマ撮りアニメをつくろう!」

【日時】
 令和5年8月11日(金・祝)
 ①10時00分~(受付9時30分~)、②14時00分~ (受付13時30分~)

 ※各回のワークショップの内容は同じです。
 ※所要時間は2時間程です。

【場所】
 高岡市美術館 市民ギャラリー(地階)

【参加者】
 定員:各回10組(1組あたり4名まで)
 対象:小学校3年生以上
 ・1組で1つのアニメーション作成を行います。
 ・小学生の方は、必ず保護者の方の同伴をお願いいたします。

【参加費】
 2,000円/1組(現金払いのみ可)

【持ち物】
 なし
 ※材料や撮影機材はこちらで用意します。

【申し込み期間】
 7月21日(金)~8月3日(木)

【申し込み方法(Googleフォーム)】

 :  
 事前申し込み制です。応募者多数の場合は抽選を行います。
 当選者の方には、8月4日までにメールでご連絡いたします。

【その他】
 ・当選者の方には、別途参加回・注意事項についてご連絡いたします。
 ・キャンセルされる場合は、必ず事前にお電話でご連絡ください。
 ・ワークショップ当日は、受付にて、当選通知画面をご提示ください。(プリントアウトしたものでも可)
 ・完成した動画は、申し込み時にご入力のメールアドレスにお送りします。

 ※お問い合わせは、高岡市美術館( 0766-20-1177 )まで。



【講師プロフィール】
重 田 佑 介 / Yusuke Shigeta
映像作家。驚き盤やゾートロープなど装置を含めた広義なアニメーションへの興味からメディアアート領域で活動。複数のプロジェクターやモニタを使って、空間的にアニメーションを展開した体験型の映像作品を手掛けている。
主な展覧会に、オープンスペース2011(ICC)、キラキラざわざわハラハラ展(横須賀美術館)、“ちり” も積もれば世界をかえる(日本科学未来館)、個展しかくいけしき(春日井市民ギャラリー)など 

TOP